ナイトワーク情報が沢山!

利用するときは

身分証明ができるもの

ホストクラブへ行って男性と話をすると決めたとき、利用するホストクラブを探してすぐ店舗へ行こうとする人が多いでしょう。
早く楽しみたいという気持ちはわかるのですが、利用する際に確認しておきたいことがあります。

持参するお金

ホストクラブにはソフトドリンクも置いてありますが、基本的にお酒を飲む場所です。
大人だけが利用しているイメージが強いので、身分証明できるものを持参しなくてもいいと考えてしまう人が多いです。見た目が大人っぽくても未成年という人が多いため、ホストクラブでは年齢を確認する必要があります。
そのため、ホストクラブへ行くときは必ず年齢が確認できる身分証を持参するようにしましょう。
ちなみに、顔写真付きの身分証明でなければ無効のホストクラブも多いので、その店舗のルールに従いましょう。

ホストクラブを利用するにあたって、大金を持っていればいるほど良いと考える人は少なくありませんが、実際にはあまりたくさんの金額を持ち歩かない人が多いです。
しかし、ホストクラブへ入店すると男性と話したりお酒を飲んだりするのが楽しく感じてしまうので、たくさんのお金を使用してしまうことがあります。
そのため、会計をするときにお金が足りないということにならないように、持参するお金は余裕を持っておくのが一番です。
ホストクラブによっては、カード払いが可能の場合もあります。カードで支払いたいというのであれば、カード払いが可能かどうか確認しましょう。